メールでのお問い合わせはこちら スタッフブログはこちら
TOP > 脱毛のお悩み解決ブログ > カミソリ負けの5つの原因と、…

2019.09.17

カミソリ負けの5つの原因と、カミソリ負けしない為の6つの対策!!

    こんにちは~
    剛毛クラッシュの石橋です(^^)

     

     

    前回、「カミソリによって起こる肌トラブル」についてご紹介しましたが、それに引き続き「カミソリ負けの原因・対策」について、お伝えしたいと思います!

     

     

    カミソリ負けの原因

    カミソリにより

     

     

    出血
    肌荒れ
    埋没毛
    毛嚢炎
    色素沈着

     

    などの肌トラブルが起きてしまう場合がありますが、ナゼこのような状態が起きてしまうのでしょうか?

     

    その原因を、ご紹介していきたいと思います。

     

    カミソリが合わない

    何度も使用して切れ味が悪く古くなった物を使ったり、1枚刃などのカミソリを使ったりしていませんか?

     

    古くなったカミソリを使うと剃りづらいため、肌への負担がかかってしまい敏感になりトラブルが起こります。

     

    剃り方が正しくない

    毛を剃るときに目立たないようにしたいと思うことから、必要以上に力を入れて剃ったり、刃を強く押し付けてしまったりしていませんか?

     

    また何度も同じところを剃ったりしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

     

    それが原因で肌が傷つき、カミソリ負けが起こる原因になります。

     

    不衛生な物を使用している

    入浴時に毛を剃るという方もいると思いますが、使用後にそのままカミソリを浴室に置きっ放しにしていませんか?

     

    濡れたままの状態で放置すると、カビが繁殖します。

     

    そのカミソリでまた毛を剃ることで、肌に菌がつきカミソリで傷がついたところに菌が入ってしまい、炎症を起こしてしまう原因になります。

     

    またタオルを何日も洗わずに使用していませんか?

     

    何日も使用したタオルを放置しておくと菌が増えてしまい、タオルにたくさんの菌が繁殖します。

     

    そのタオルで拭くとカミソリ後の傷ついた肌に菌が入り、炎症が起きてしまう原因になります。

     

    スキンケア不足

    カミソリを使用することで、肌内の水分を保つ角質も剃ってしまっているため、水分の保持ができにくくなっています

     

    水分がより減ってしまうため、カミソリ後の保湿は特に念入りに行う必要があります。

     

    また乾燥肌の方はすでに敏感になっている為、カミソリの摩擦で傷がつきやすくなっているので、カミソリ負けを起こしやすくなっています。

     

    日常から保湿を心がけ、肌のコンディションを整えておくと、カミソリによるダメージを減らすことができます。

     

    肌の調子が悪い・敏感肌

    肌を傷つけないように毛を剃っていても、肌質が元々敏感で弱い方はカミソリ負けが起こりやすくなっています。

     

    また、肌の調子が悪い・体調不良・乾燥している時も肌が弱っているので、カミソリの影響を受けやすくなっています。

     

    カミソリ負けしない為の対策方法

    カミソリ負けをしてしまった場合、1週間ほどカミソリの使用を避ければ落ち着いてきますが、男性の場合は身だしなみとしてヒゲを伸ばしっぱなしにしておくことができない方が多いと思います。

     

    カミソリ負けを少しでも無くしていけるよう対策もご紹介致します。

     

    脱毛をする

    カミソリ負けが起こらないようにするには、ムダ毛を剃らないのが1番の方法です!

     

    しかし、男性の場合は仕事柄、ヒゲを伸ばした状態で数日過ごすというのは難しいと思います。

     

    そんな男性に1番オススメなのは脱毛です(^^)

     

    脱毛をすることでヒゲが生えてこなくなり、カミソリ負けの心配もなくなります。

     

    更に、毎朝時間がない中でのヒゲ剃りの時間も短縮できちゃいます♪

     

    当サロンでも、カミソリ負けで悩まれているお客様にたくさんご来店いただいておりますが、脱毛の回数を重ねるたびに、毛量も少なくなり剃る頻度が減り、剃ってもカミソリ負けしなくなった!

     

    とのお声をたくさんいただいております(*^▽^*)

     

    電気シェーバーに替える

    カミソリは刃が直接肌に触れ傷つきやすくなりますが、電気シェーバーは肌に触れにくいことから安全性が高い物になります。

     

    しかし電気シェーバーは剃った時に毛先が少し残る為、剃った感じがなく物足りないと感じる方も多いと思いますが、肌には負担が少ないため、使用するのはオススメです。

     

    また物足りないからと言って強めに剃ると電気シェーバーでも肌に負担がかかり肌トラブルの原因になります。

     

    ヒゲを剃る前の準備

    少しでもカミソリへの抵抗を減らすために、蒸しタオルを当てたり、シェービング剤を使い毛を柔らかくしておくと、剃りやすくなり肌への負担は減ります。

     

    清潔なものを使用する

    カミソリの刃は常に清潔に保つよう心掛け、菌が繁殖しやすい湿気の多いお風呂場などに置きっ放しにしないようにしましょう!

     

    またカミソリばかり気にする方も多いですが、実はタオルも気をつけなくてはいけません。

     

    タオルも何日も同じものを使っていると、菌が繁殖しています。

     

    気づかないうちに、菌のたくさん付いたタオルで顔を拭いています。

     

    特にヒゲ剃り後に使うタオルは、常に清潔なものを使いましょう。

     

    スキンケア

    カミソリを使った後は特に肌が乾燥した状態になっています。

     

    保湿をせずにそのままでいると、毛を剃るたびに乾燥していき、肌が弱くなってしまい敏感肌になってしまうことも・・・(>_<)

     

    カミソリ後はもちろんですが、常日頃から保湿をしておくとトラブルも起きにくい肌質になります。

     

    フェイシャルエステをする

    日常からカミソリを使う際に気を付けることはとても大切なことですが、仕事も忙しく細かいケアをするのも時間がない方や、ケアがめんどくさくてなかなか習慣にならない・・・

     

    なんて方には、フェイシャルエステもオススメです。

     

    特に肌が弱いという方はエステケアをすると、肌質改善にも繋がります。

     

    定期的にエステケアを行うことで、カミソリ負けしにくい肌質にするだけでなく、敏感肌・乾燥肌の改善や日常のテカリなどの改善もできます。

     

    まとめ

    つい手軽に使ってしまうカミソリですが、肌にはあまりよくないということが、おわかりいただけたでしょうか?

     

    カミソリ負けが起きないように日頃から気を付けることも大切ですが、忙しい男性も多くムダ毛を剃るのにそんなに時間をかけていられない!

     

    という方もいらっしゃると思います。

     

    そんな方には脱毛するのが1番のオススメです( ^ω^ )

     

    定期的に通うことによってムダ毛がなくなり、カミソリ負けの心配もなく、肌質改善にも繋がります。

     

    剛毛クラッシュでは、そんなお客様のお悩みを解決させて頂けると思いますので、是非ご来店下さい(^_^)/

    -------------------------------------


    【剛毛クラッシュ】基本情報



    ●HP:https://go-mo-crash.com/


    ●予約TEL:080-5881-8378


    ●予約Email:souka_west@go-mo-crash.com



    ▼Twitter:@go_mo_crash


    ▼Facebook:@go.mo.crash


    ▼Instagram:@go_mo_crash



    ※ Instagram限定クーポン


    ご来店いただいたお客さまのうち、
    ハッシュタグ『 #gomocrash 』で剛毛クラッシュについて投稿いただいた方は、
    次回ご来店時にその投稿をご提示いただくことでお会計から500円割引させていただきます!



    詳しくは店頭スタッフまでお声がけください^_^


      お問い合わせ

      各種メニューやセットの詳細については
      お電話・メールにてご相談ください!

      お電話で相談・予約する 相談・予約する

      #gomocrash

      #gomocrash

      Copyright go-mo-crash All Rights Reserved