メールでのお問い合わせはこちら スタッフブログはこちら
TOP > 脱毛のお悩み解決ブログ > 夏真っ盛り!紫外線豆知識とうっかり日焼けの対策3選!後編

2022.09.17

夏真っ盛り!紫外線豆知識とうっかり日焼けの対策3選!後編

こんにちは!高井です(*^^*)

今回は、前編の「夏真っ盛り!紫外線豆知識とうっかり日焼けの対策3選!」の後編として、

日焼け対策のアイテムを一気にご紹介していきます♪

 

まだまだ紫外線も厳しい日が続きますので、是非参考にして頂ければ幸いです\(^o^)/

それでは、色々ある日焼け止めをご紹介していきますね!

日焼け対策のアイテムとは?

日焼け止めには、様々な種類があるのをご存知でしょうか??

 

ドラッグストアコンビニでも手軽に手に入る日焼け止めですが、種類が多すぎて困ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか(・o・)?

 

日焼け止めの種類を見極めて、しっかりと美肌をキープしましょう!

日焼け止めミルク

お肌に優しいですが、クレンジングなどで落とす必要があります。

日焼け止めジェル

ミルクよりウォータープルーフ効果はやや劣りますが、日焼け止め特有の臭いが少なく、洗顔料で落とせます。

日焼け止めクリーム

密着力が強く、汗をかいても落ちにくいです。

ウォータープルーフでなくても密着度が高い為、落とす際はクレンジング力の高い物を使う必要があります。

日焼け止めスプレー

手を汚さずにササっと塗りやすく、髪にも掛けることが出来ます。

 

ただ他の日焼け止めに比べて薄付きになりやすいので効果をしっかりと出すのであれば、ジェルやクリームを重ね塗りすることをおススメします♪

日焼け止めパウダー

 

こちらも単体で使うより、クリームなどを併用することをおススメします。

 

またパウダーは汗のテカリなどを抑えてくれる種類の物もあるので、お顔がテカりやすい方にもオススメです★

飲むタイプの日焼け止め

直接肌に塗ったりするのは・・・という方にオススメなのが、錠剤タイプの日焼け止め。

 

日焼け止めを塗る手間は省けますが、その分即効性がやや弱い傾向にあるので、安定した効果を発揮させるためには、長期的に服用することが大切です。

 

日焼け止めにも沢山の種類があります。

使い心地や容量、自分のライフスタイルに合わせて使う事も出来るので、使ってみて自分に合うものを選びましょう♪

SPFとPAって??

日焼け止めを買うと、パッケージに記載されている「SPF20」「PA」とは、何を示しているかをご紹介します。

 

日焼け止め選びでもとても大切なことなので、覚えていて損は無し!

「SPF」

正式名称は、「Sun Protection Factor」と言い、紫外線を浴びることによって起きる炎症をどの程度防げるかの程度を表しています。

 

また、先程出てきましたSPF20の「20」の意味は、日焼けをするスピードを約20倍遅くすると言う意味で記載されています。

 

この数字が大きければ大きいほど、日焼けしにくくなるので選ぶ際の参考に是非してみてくださいね♪

「PA」

正式名称は、「Protection Grade of UVA」の略で、日焼けの防止力を表しています。

PAの後ろには、「+」が付き、4段階で表示されます。

 

この+が多いほど日焼け止め効果を強く発揮するので、日焼けしやすい海や山などには、「PA++++」の物を選ぶと良いですね!

生活に合わせた選び方を

日焼け止めには、沢山の種類があるので、選ぶ際に迷ってしまう方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

選ぶ際に大切になるのは、シチュエーション別に使い分ける事。

 

散歩買い物などの日常生活SPF20前後PA+~++

屋外での軽いスポーツやレジャーSPF20~30前後PA++~+++

炎天下でのレジャーやマリンスポーツスキー場SPF30~50+PA++~++++

 

数値が高い日焼け止めは、紫外線からお肌を守ってくれる分、お肌へ刺激が増えてしまいます。

屋内で日焼け止めを使うのであれば、SPF20・PA+位でも十分効果を得られるので、お肌への負担を考えて使い分けをしていきましょう。

日焼け止めアイテムの正しい使い方

日焼け止めクリームの他にも、様々な日焼け対策があります!

 

スキンケアにプラスする事でより日焼け対策をすることが出来るので、是非チェックしてみてください♪

日傘

紫外線対策のアイテムとして、ポピュラーなアイテムの一つですね。

 

日差しを直接浴びる事を防ぐことが出来る日傘ですが、使う時の注意点もあります!

 

それは、傘の差し方です。

 

大切な事は、太陽の位置を確認して差すこと!

 

これを無視して差してしまうと、自分自身に紫外線が当たってしまうので効果がありません(-“-)

アームカバー

夏の時期は、半袖やノースリーブを着る事で腕の露出が増えますよね。

 

そんな時は、アームカバーを付けて紫外線をカットしましょう!

つば広帽子

夏に日焼けたくないパーツと言えば顔!!

 

また、髪の毛も紫外線を浴びる事で日焼けしてしまいます。

髪の毛に紫外線を浴びると、頭皮にも熱が加わり、火傷状態になってしまったり、ヘアカラーをしている人は、色落ちしやすくなる場合もあります。

 

帽子をかぶる事で、顔だけでなく髪の毛や頭皮も守ることが出来るので一石二鳥です!

 

帽子を選ぶ際のポイントは、

「UVカット機能付き」「通気性の良いメッシュ生地」などを選びましょう!

マスク

昨今では、マスクは欠かせないアイテムの一つですよね。

 

そんなマスクも紫外線カット機能付きのタイプが多く販売されています!

 

しっかりと日焼け止めのアイテムをムラなく塗った上で、マスクを付けて対策すれば夏の紫外線とも上手く付き合っていけそうですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

後編では、夏の必須アイテム「日焼け止め」を深堀してみました!

 

本記事を書きながら、私自身も改めて日焼け止めの大切さを痛感しました(>_<)!

お肌を守る為にも、日焼け止めを塗って楽しい夏を過ごしましょう♪

-------------------------------------


【剛毛クラッシュ】基本情報



●HP:https://go-mo-crash.com/


●予約TEL:080-5881-8378


●予約Email:souka_west@go-mo-crash.com



▼Twitter:@go_mo_crash


▼Facebook:@go.mo.crash


▼Instagram:@go_mo_crash



※ Instagram限定クーポン


ご来店いただいたお客さまのうち、
ハッシュタグ『 #gomocrash 』で剛毛クラッシュについて投稿いただいた方は、
次回ご来店時にその投稿をご提示いただくことでお会計から500円割引させていただきます!



詳しくは店頭スタッフまでお声がけください^_^


				

お問い合わせ

各種メニューやセットの詳細については
こちらからご相談ください!

Copyright go-mo-crash All Rights Reserved