メールでのお問い合わせはこちら スタッフブログはこちら
TOP > 脱毛のお悩み解決ブログ > 脱毛前に知っておきたい!カミ…

2019.09.14

脱毛前に知っておきたい!カミソリによる5つの肌トラブル!

    こんにちは~
    剛毛クラッシュの石橋です(^^)

     

    ほとんどの男性が欠かせない「ヒゲの処理!

     

    ヒゲを処理する理由はさまざまですが、私自身もヒゲの処理をしない!

    と言う男性は、ほとんど聞いたことがありません。

     

    カミソリ
    毛抜き
    電気シェーバー
    除毛クリーム
    家庭用脱毛器

     

    など、色々な方法があると思いますが、「カミソリ」で自己処理をする!

     

    という方が多いのではないでしょうか?

     

    剛毛クラッシュにご来店されるお客様の中でも、1番多いのが「カミソリ」です。

     

    しかし、カミソリを使ってカミソリ負けをしてしまった(:_;)

     

    という経験がある方も、いらっしゃるかと思います。

     

    手軽に自己処理ができる為、つい使ってしまいますが危険が潜んでいます。

     

    そこでカミソリの危険をみなさまにも知っていただき、カミソリ負けのお悩みを解決していきましょう( ^ω^ )

    カミソリ負けとは?

    一括りにカミソリ負けと言いますが、カミソリを使いムダ毛を剃ることで、赤み・痒み・ヒリヒリ感・出血・デキモノなどの肌トラブルが起こることを、カミソリ負けと言います。

     

    トラブルが起きてしまっても、通常であれば数日で症状が落ち着きますが、身だしなみを整える為に頻繁にムダ毛を剃るという方も多いでしょう。

     

    それが原因で症状が悪化してしまうケースもあります。

    カミソリ負けで起こる肌トラブル

    カミソリの使用で起こってしまう可能性がある肌トラブルをご紹介致します。

     

    出血

    カミソリを使い、1度は出血してしまった経験はありませんか?

     

    カミソリは、当初は髪を剃る為に使われていたと言われています。

     

    その為、刃物のように鋭くなっています。

     

    カミソリは、今では体毛や顔の毛を剃るのに主に使われています。

     

    刃物を直接肌にあてて剃りますが、毛が気になり目立たないようにしようと深く剃ったりしていませんか?

     

    それが原因で皮膚が傷つき、出血してしまいます。

     

    肌荒れ

    カミソリを使用した後に乾燥しているように感じたり、赤み・痒み・ヒリヒリ感などを感じたことはありませんか?

     

    カミソリはムダ毛を剃るというイメージですが、実は肌表面の角質まで一緒に剃ってしまっています。

     

    その為、肌はダメージを受け敏感になってしまいます。

     

    外部からの刺激を受けやすくなり、赤み・痒み・ヒリヒリ感が起こる原因になります。

     

    また角質は水分を保つ働きがありますが、カミソリで削られることによって、水分の保持ができにくくなり乾燥の原因にもなります。

     

    埋没毛(埋もれ毛)

    毛が皮膚の表面に出ずに、皮膚の中で伸びてしまう毛を埋没毛と言います。

     

    カミソリにより、皮膚が傷つき、かさぶたが固い角質になり、毛が皮膚表面に出なくなってしまうことが原因です。

     

    更に、肌荒れ・乾燥によって肌のターンオーバーが遅れてしまい、肌が厚くなり毛が出てきづらくなり埋没毛になってしまいます。

     

    毛嚢炎(もうのうえん)

    毛嚢炎とはニキビのようなもので、膿を持ったものができている状態です。

     

    カミソリでムダ毛を剃った時に毛穴を傷つけてしまい、傷ついた毛穴に菌が入り炎症を起こし毛嚢炎の原因になります。

     

    色素沈着

    カミソリで剃ると摩擦が生じます。

     

    その摩擦が原因で皮膚の色が変化し色素沈着を起こしてしまう可能性があります。

     

    色素沈着は、外部から刺激を受けることで、メラニンが生成されます。

     

    メラニンとは、肌細胞を守る大事な存在の為、カミソリを使い皮膚も一緒に剃ってしまうことで肌を守ろうとしてメラニン生成されます。

     

    カミソリを使い続けると、過剰にメラニン生成され蓄積してしまい色素沈着になります。

     

    まとめ

    手軽に自己処理ができるカミソリですが、意外と知られていない肌トラブルも起こるこいうことがわかったと思います。

     

    更に、カミソリを使い続けることで肌が弱ってしまいます。

     

    カミソリ負けはもちろん!

     

    特に、肌のお悩みを抱えていらっしゃる方は、カミソリの使用を避けることをオススメします。

     

    次回の投稿は、なぜカミソリ負けは起きてしまうのか!?

     

    カミソリ負けの原因・対策をお伝えしたいと思います(^^)

    -------------------------------------


    【剛毛クラッシュ】基本情報



    ●HP:https://go-mo-crash.com/


    ●予約TEL:080-5881-8378


    ●予約Email:souka_west@go-mo-crash.com



    ▼Twitter:@go_mo_crash


    ▼Facebook:@go.mo.crash


    ▼Instagram:@go_mo_crash



    ※ Instagram限定クーポン


    ご来店いただいたお客さまのうち、
    ハッシュタグ『 #gomocrash 』で剛毛クラッシュについて投稿いただいた方は、
    次回ご来店時にその投稿をご提示いただくことでお会計から500円割引させていただきます!



    詳しくは店頭スタッフまでお声がけください^_^


      お問い合わせ

      各種メニューやセットの詳細については
      お電話・メールにてご相談ください!

      お電話で相談・予約する ネットで相談・予約する

      Copyright go-mo-crash All Rights Reserved