メールでのお問い合わせはこちら スタッフブログはこちら
TOP > 脱毛のお悩み解決ブログ > ウソ!?いつの間に!??ヒゲ…

2019.06.18

ウソ!?いつの間に!??ヒゲの白髪化と対処法

    どうも~、剛毛クラッシュの黒木です。

     

    ふと気づくといつの間にか

     

    「ヒゲに白髪が混じっている」

     

    という経験をしたことはありませんか?

     

    初めてそれを目にした時は、

     

    「え・・・白髪!?ショック~~」

     

    何とも不思議な感覚になったかもしれませんね。

     

    白髪ヒゲ、何だか格好悪いからいっそのこと脱毛施術で「白髪ヒゲなんてなくしちゃえ!!」と思われたかもしれません。

     

    ですが、白髪になったムダ毛については脱毛施術で対処することができません。

     

    なぜ脱毛効果が出ないのか?何歳くらいからヒゲが白髪化するのか?

    など、白髪ヒゲについての情報をまとめてご紹介していきたいと思います。

     

    白髪ヒゲには脱毛効果が出ない!?

    非常~に残念な話ですが、脱毛施術では白髪に対して効果を期待するのは難しいです。

     

    これは白髪が「メラニン色素」を含んでいないからです。

     

    (フラッシュ)「メラニン色素」を含まない毛には反応しない。

     

    光(フラッシュ)がヒゲやムダ毛の毛根組織を破壊できるのは、光(フラッシュ)が毛に含まれる「メラニン色素」を介して熱エネルギーを浸透させているからです。

     

    私たち日本人のヒゲやムダ毛は基本的に黒いのですが、これは毛の中に「メラニン色素」が生成されているためです。

     

    光(フラッシュ)にはこのような「メラニン色素」に自動的に吸収されていく性質がありますので、毛根組織全体に熱エネルギーを浸透させることができます。

     

    一方、白髪には「メラニン色素」が含まれていないため、光(フラッシュ)の熱エネルギーは白髪には反応しないので、ほとんど脱毛効果が得られません。

    何歳くらいからヒゲに白髪が混じり始めるの?

    「白髪ヒゲには光(フラッシュ)は反応しない」・・・・

     

    となると、今度は、何歳からヒゲに白髪が混じるの?と疑問を持たれるかもしれません。

    30代の前半くらいから少しずつヒゲにも白髪が混じり始める

    だいたい「30代の前半」くらいからヒゲにも少しずつ白髪が混じり始めると言われています。

     

    ですが、遺伝や体質なども関係するため、30代後半になってもヒゲに白髪が混じらないという方もいます。

     

    また「加齢」以外にも次のような原因で「メラニン色素」が毛に生成されにくくなり、白髪化する確率を高めてしまいます。

    白髪化を助長する原因

    白髪化しやすい原因として以下のものが考えられます。

     

    • 食生活の偏り(栄養不足)
    • 睡眠習慣(睡眠不足)
    • 運動不足(血行不良)
    • ストレス

     

    「ヒゲの白髪化」を少しでも遅らせたいならば、上記のような生活習慣を改善していく必要があります。

     

    白髪になったヒゲはどう対処すればいいの?

    ヒゲに白髪が混じり始めると、

     

    「何だか俺も歳を取ったな…」

     

    残念で複雑な気持ちになってしまいますよね。

     

    でも、数本レベルではなくある程度しっかりと白髪が混じってくると、「これはこれで悪くないかも??」と思い始める方もいらっしゃるかも・・・(^^)

    「白いヒゲ」はそこまで不潔な印象をもたらさない

    黒いヒゲとは異なり、「白髪ヒゲ」は見た目の上であまり不潔な印象を与えません。

     

    このため、これまで

     

    「ヒゲは必ず剃る!」

     

    いう習慣を持っていた方でも、

     

    「白いヒゲなら少しくらい残しておいてもダンディーなのでは?」

     

    思われる方もいるかと思います。

    ヒゲのファッションを身に付けるのも一つ♪

    ヒゲ脱毛施術を受けてツルツルにしてしまった方が清潔感が出ますが、ある程度「白髪ヒゲ」が進行してきたということであれば、うまく付き合って自分のファッションにしていくのも一つの方法です。

     

    ただし、「白髪ヒゲ」を魅せるヒゲに変えるためには、毛量や肌質なども考えて一般的に40代後半以降ということになるかもしれません。

     

    このため、今ヒゲに白髪が混じり始めて悩んでいるという場合には、別の対処法を探すことも必要になるかと思います。

    対処するなら「ニードル脱毛」

    生えてきた数本レベルの「白髪ヒゲ」がどうしても気になるという方は、「ニードル脱毛」を提供しているクリニック(医療機関)を探されると良いでしょう。

     

    限られた本数であれば、数回程度施術を受ければ「その毛穴からは白髪が生えてこない」という効果があります(あくまでも一般論)。

     

    ニードル脱毛ではムダ毛の1本1本を捉えて施術しますので、数本程度であれば一つの選択肢として考えても良いでしょう。

    ニードル脱毛はあくまでも最善策ではない

    まとまった本数を取り除きたいということであれば、ニードル脱毛は正直現実的ではありません。

     

    「施術に要する費用・時間・痛み」がそれぞれ大きいため、広範囲の施術となるとあまりオススメできません。

     

    また、数本生えているということであれば、その後に「ヒゲの白髪化」が進行する可能性があります。

     

    このため、白髪になっていないヒゲ脱毛施術にも早め取り組みが必要になってきます

     

    このようなことから、「ニードル脱毛」はあくまでも限られた本数の「限定的な逃げ道」という域でしかありません。

     

    「白髪ヒゲは嫌だ!」ということであれば、

    やはり早めに対処されることがおススメです。

    白髪ヒゲになる前に脱毛を!

    男性はどなたでも、加齢によって遅かれ早かれヒゲに白髪が混じり始めます。

     

    白くなってからヒゲ脱毛を検討し始めても「光(フラッシュ)脱毛」では対処できず、「ニードル脱毛」では現実的な選択肢にはなりません。

     

    このため、白髪が生えてくるのがイヤな方は「白くなる前に手を打つ」ということがベストです。

     

    「剛毛クラッシュ」では、お得なヒゲ脱毛のキャンペーンプランもありますので、早めに対処していただければ個人差はありますが、約1年程でヒゲのお悩みを解消していただくことが可能になります。

    まとめ

    当サロンは、初回に「無料カウンセリング」を実施しております。

     

    一通り脱毛施術での脱毛効果や施術リスク、料金プランなどをご紹介し、アットホームな雰囲気の中で、お客さまの疑問点などにもお答えしています。

     

    「ヒゲ脱毛」だけでなく、男性特有の「胸毛」「ギャランドゥー」目に付きやすい「スネ毛」「腕毛」などについても、まとまったプランなどもございます。

     

    ただし、身体のどこに生える毛であっても白髪になってからでは対処できませんので、お悩みがある方はぜひお早めにご相談いただければと思います。

     

    皆さまのお越しをお待ちしておりまーす♪

    -------------------------------------


    【剛毛クラッシュ】基本情報



    ●HP:https://go-mo-crash.com/


    ●予約TEL:080-5881-8378


    ●予約Email:souka_west@go-mo-crash.com



    ▼Twitter:@go_mo_crash


    ▼Facebook:@go.mo.crash


    ▼Instagram:@go_mo_crash



    ※ Instagram限定クーポン


    ご来店いただいたお客さまのうち、
    ハッシュタグ『 #gomocrash 』で剛毛クラッシュについて投稿いただいた方は、
    次回ご来店時にその投稿をご提示いただくことでお会計から500円割引させていただきます!



    詳しくは店頭スタッフまでお声がけください^_^


      お問い合わせ

      各種メニューやセットの詳細については
      お電話・メールにてご相談ください!

      お電話で相談・予約する 相談・予約する

      #gomocrash

      SnapWidget · Instagram Widget

      #gomocrash

      Copyright go-mo-crash All Rights Reserved