メールでのお問い合わせはこちら スタッフブログはこちら
TOP > 脱毛のお悩み解決ブログ > ヒゲが早く伸びる3つの原因と…

2020.01.24

ヒゲが早く伸びる3つの原因と対策7選(前編)

    どうも~黒木です。

     

    毎日剃っても剃っても伸びてくるヒゲ・・・

     

    人によってはカミソリ負けしてヒリヒリしたり、青ヒゲがコンプレックスになっている方もいるかと思います。

     

    僕も肌が弱いのでヒゲ脱毛する前までは、体調によってカミソリ負けしたり、夕方になるとポツポツが気になったり…ヒゲには本当に悩まされていました(;´Д`)

     

    また、女性からは「不潔に見える」「清潔感がない」「キスするとき、ジョリジョリして痛くて嫌だ」

     

    なかなかの不評(;・∀・)ww

     

    今回は男性にとって大敵ともいえるヒゲについて、前編と後編に分けて詳しくお話していきたいと思います。

    ヒゲのメカニズム

    まずは当店でもよく聞かれる、ヒゲのメカニズムについてお答えしていきますね(^_-)-☆

    ヒゲが他の体毛より濃くて目立つのはなぜ?

    ヒゲの主成分はケラチンというたんぱく質が約9割を占めています。

     

    このケラチンはツメや動物の角、爬虫類の鱗などを形成する成分ですので、ヒゲは他の体毛より太くて強くなりやすいといえます。

     1日どのくらいヒゲって伸びるの?

    個人差はありますが、1日に平均0.2~0.4mmほど伸びます。

     

    もちろん年齢や季節などによっても変化しますが、ヒゲは間違いなく体毛のなかで1番早く伸びます。

    ヒゲが一番伸びるのが早い時間帯はいつ??

    実はヒゲは毎日一定の間隔で伸びるのではなく、ヒゲが伸びるのにも伸びやすいゴールデンタイムがあるってご存じですか??

     

    ヒゲが1日のうちで最も伸びるのは、起きる直前から起床後2~3時間後の午前6時~10時頃と言われており、この時間帯以外はあまり伸びてはいないのです( ̄▽ ̄;)

     

    なので午前10時以降に1度しっかりとヒゲを剃れば、夕方頃にヒゲが気になる(;´Д`)

     

    なんてことはあまりないのですが、出勤や登校の関係上、なかなか厳しい方が多いと思いますので、その場合は家を出る直前のヒゲ剃りがオススメです!

    ヒゲが生えてくる仕組みを知りたい!!

    ヒゲをはじめ、すべての体毛には毛周期というサイクルがあります。

     

    毛根から毛が生えてぐんぐん伸びていく成長期、だんだん細くて薄くなっていく退行期、そして抜け落ちてしばらく毛が作られない休止期を経て、再び成長期→退行期→休止期というように繰り返します。

     

    このようなサイクルをヒゲも繰り返しますがヒゲの場合、成長期は4カ月~1年、退行期と休止期は1カ月程度と言われています。

    ヒゲが早く伸びてしまう3つの原因とは?

    ヒゲが伸びるのが早いのには、ちゃんと原因があります!

     

    その原因についてお話していきます。

    ホルモンバランスの乱れ

    髪の毛は女性ホルモンが関係していますが、ヒゲなどの体毛は男性ホルモンが大きく関わっています。

     

    からあげやトンカツなど油の多い食べ物が続いたり、飲酒、喫煙、夜更かし、睡眠不足など生活習慣の乱れやストレスによりホルモンバランスが崩れて、女性ホルモンよりも男性ホルモンが過剰に分泌されると、ヒゲが早く伸びてしまうのです。

     

    ヒゲの伸びが早くて上記に当てはまる方は、この機会に生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

    ヒゲの処理方法が間違っている

    夕方になり鏡をみるとヒゲが気になり、つい毛抜きでサッと抜いてしまうなんてこと、ありませんか?

     

    毛抜きで毛を抜くと毛根が傷付き、傷付いた毛根は肌を守るため次に生えるとき、より濃くて強いヒゲを生やそうと早く伸びる場合があるのです。

     

    また、よくカミソリ負けを起こしてしまう方も、同じように体が肌を守るために早く伸び、以前よりも濃くなってしまうのです。

    遺伝

    そもそも体質や男性ホルモンの分泌量などは、親からの遺伝の影響を大きく受けます。

     

    そのためヒゲが濃い方、伸びるのが早い方は、遺伝である可能性も十分に考えられるのです。

    ヒゲが太くなる2つの原因

    ヒゲが早く伸びる人の多くは、太くて濃い毛が生えています。

     

    それはなぜでしょうか?

     

    その原因をみていきましょう!

    ヒゲ処理の頻度が高い

    先ほどもお伝えしましたが肌がダメージを受けると肌を守ろうとして、かえって太い毛が早く伸びてしまいます。

     

    ヒゲが気になるからといって、こまめに剃ったり抜いたりしていると肌に大きなダメージとなり、これが太くて濃いヒゲが早く伸びることに繋がってしまうのです。

     

    休日などで出かけない日は、なるべく処理をしないことがオススメです!

    無理なヒゲ処理

    ヒゲ剃りの頻度が少なくても、肌に負担のかかる誤ったヒゲの処理をしているとヒゲは早く伸び、また濃くて太い毛が生えてきます。

     

    正しいヒゲの処理方法で、できるだけ肌への負担を減らし、太く濃いヒゲからサヨナラしたいですネ(^_-)-☆

    まとめ

    いかがでしたか?

     

    今回はヒゲについての素朴な疑問、ヒゲが伸びる3つの原因、それにヒゲが太くなる2つの原因についてお話してきました。

     

    次回の後編は、ヒゲが伸びるのが早い方への対策方法などをご紹介していきますね(^^)

     

    お楽しみに~♪

    -------------------------------------


    【剛毛クラッシュ】基本情報



    ●HP:https://go-mo-crash.com/


    ●予約TEL:080-5881-8378


    ●予約Email:souka_west@go-mo-crash.com



    ▼Twitter:@go_mo_crash


    ▼Facebook:@go.mo.crash


    ▼Instagram:@go_mo_crash



    ※ Instagram限定クーポン


    ご来店いただいたお客さまのうち、
    ハッシュタグ『 #gomocrash 』で剛毛クラッシュについて投稿いただいた方は、
    次回ご来店時にその投稿をご提示いただくことでお会計から500円割引させていただきます!



    詳しくは店頭スタッフまでお声がけください^_^


      お問い合わせ

      各種メニューやセットの詳細については
      お電話・メールにてご相談ください!

      お電話で相談・予約する 相談・予約する

      #gomocrash

      #gomocrash

      Copyright go-mo-crash All Rights Reserved