メールでのお問い合わせはこちら スタッフブログはこちら
TOP > 脱毛のお悩み解決ブログ > 自己処理による肌トラブルの7…

2019.08.06

自己処理による肌トラブルの7つの対策&予防を解明!

    こんにちは~
    剛毛クラッシュの石橋です(^^)

     

    以前、自己処理によって起こる7つのトラブルについてご紹介いたしましたが、今回は、そのトラブルが起こってしまった場合の対策&予防についてご紹介したいと思います。

     

    自己処理によって起こってしまうトラブルについて、お読みいただいた方は、自己処理の恐さ( ゚Д゚)

     

    おわかりいただけたかと思います。

     

    しかし、もし肌トラブルが出てしまった場合の対処って、どうしたらいいの?

    と思う方も多いでしょう・・・

     

    そんな心配をされている方々に、万が一トラブルが出てしまっても対処できる方法を教えちゃいます♪

    自己処理による肌トラブルの対策

    カミソリ負け

    カミソリを使ってムダ毛を処理した際に、皮膚を傷つけてしまう事によって起こるトラブルです。

    カミソリ負けをしてしまったら、まず第一に自己処理を一時中断をして下さい!

     

    ムダ毛を処理したいからと言って、カミソリ負けをしているのにカミソリを使い続けると大変危険です!

     

    カミソリ負けをしてしまった肌は、とても敏感になっています(>_<)

     

    その為、摩擦による強い刺激は、更に肌への負担をかけてしまいます。

     

    身体の場合は、衣服による摩擦も肌への負担に繋がります。

     

    なるべく摩擦が起こりづらいシルクコットンのような素材を選び、身に着けるのがオススメです。

    痒み・赤み

    カミソリを使ったあとに、赤くポツポツが出てしまったり、痒くなるトラブルです。

     

    痒み・赤みが出てしまった場合は、保湿が1番重要です!

    また、トラブルが起こってから保湿をするのではなく、日常から化粧水・乳液・クリームを使い保湿をし、肌の調子を整えておくと、痒みや赤みが出てしまうリスクも減ります。

    乾燥

    肌が傷つきバリア機能の低下により、肌から水分が蒸発しやすくなることで起こるトラブルです。

     

    また年々、肌の水分は少なくなっていきます。

    これは、老化と共に肌内にあるヒアルロン酸の減少によって乾燥が起こります。

     

    肌の水分が少なくなるので、もちろん!
    水分補給が大切になります!

     

    「水分補給=保湿」です。

     

    化粧水・乳液・クリームを使って保湿をする事で、乾燥を防ぎます。

    毛嚢炎

    自己処理によって開いた毛穴に菌が入ってしまい、ニキビのような膿ができてしまうトラブルです。

     

    まず毛嚢炎ができてしまったら、清潔な状態にします。

    消毒をしたり、汗などをかいた時は清潔なタオルで拭いたり、シャワーを浴びたり、こまめに着替えたりなどと清潔さを保つ必要があります。

     

    小さいものであれば、肌に負担がかからなければケアをしなくても自然に治りますが、大きなものだったり、痛みがあった場合は皮膚科へ!

    埋没毛

    いわゆる埋もれ毛と言うもので、皮膚の下に生えて、黒くブツブツに見えるトラブルです。

     

    埋没毛は何もしなくても自然と皮膚の表面に出てきますが、実際どのくらいで出てくるかというのは個人差もあり、ハッキリいつ出てくる!とは言い切れません(>_<)

     

    早くどうにかしたいからと言って、無理に毛抜きを使って出そうとする人がいますが、絶対にNGです!!

    無理矢理抜こうとすると毛穴に菌が入ってしまい、炎症が起き悪化してしまう恐れもあります。

     

    自然に出て来るのを待つのであれば、肌や毛穴を傷つけずには済みますが、早く治したい!

     

    という場合は、古くなって剥がれ落ちにくくなった角質をピーリング・スクラブなどと言ったケアをすると、古くなった角質が剥がれ落ち肌が生まれ変わります。

     

    しかし、角質ケアは頻繁にやり過ぎてしまうと肌に負担がかかってしまい、逆に肌を弱くしてしまい肌トラブルが起こる可能性があるので、多くても週に1回程度で、ケア後は保湿も欠かさずに行いましょう!

    1-6色素沈着

    色素沈着は、摩擦や強い刺激を受ける事によってシミのように黒ずみが起こるトラブルです。

     

    色素沈着の原因となっているのは、メラニン色素です。

     

    このメラニン色素は摩擦や刺激によって生成されて黒ずみが起こります。

     

    そのメラニン色素を抑制させるためには、内面からのケアも必要になってきます。

     

    内面でのケアで効果がもっともあると言われているものがビタミンCです。

    だれもが耳にしたことがありますよね?

    シミなどの対策にもいいと言われているビタミンCは、美白効果・炎症抑制効果があります。

     

    しかし、ビタミンCは熱を加えると壊れてしまい、酸化もしてしまい効果が弱まります。

    また、タバコ・ストレス・日焼けなど日常生活でも失われていきます。

    その為、内側からのビタミン摂取も重要になります。

     

    ビタミンCが多く含まれている食品

    ・赤ピーマン
    ・芽キャベツ
    ・ゆず
    ・パセリ
    ・ケール
    ・ゴーヤ

     

    は主にビタミンCが多く含まれていると言われています。

     

    食事で摂取するのが、なかなか難しいという場合は野菜ジュースやサプリメントで摂取するのもオススメです。

    内出血

    毛抜きや脱毛テープ等のように、毛を引き抜くと起こってしまうトラブルになります。

    内出血ができてしまってからの時間にもよりますが、内出血ができてしまった直後であれば冷たいタオルで冷やすと症状が軽くなります。

     

    また、1~2日経過してしまった場合は、温かいタオルや温かいシャワーを浴びるなどして逆に温めると効果的です。

    自己処理でトラブルが起きない為の予防策

    カミソリ負け

    カミソリ負けの予防は、肌が元気な状態であることが1番です!

    タンパク質・コラーゲン・ビタミン類を摂取したり、夜22時までの就寝・6時間以上の睡眠を心掛けると、肌にはとても良い状態になります。

     

    健康な肌であればカミソリ負け自体も起こりにくく、もしカミソリ負けをしてしまったとしても治りも早くなります。

    痒み・赤み

    カミソリを使わないことが大前提です!

    カミソリを使う事で肌が敏感になります。

     

    また乾燥もしやすくなり、その為、痒み・赤みが出てしまいます。

     

    カミソリを使わない、保湿をする!

     

    と予防になります。

     

    また、入浴時は肌が柔らかくなっている為、とても傷つきやすい状態になっているので、カミソリを使うことは避けましょう。

    乾燥

    乾燥には、とにかく保湿です。

    日常から化粧水・乳液・クリームの使用して、こまめに保湿を心掛けましょう!

     

    身体にも顔で使用している化粧品は美容成分が多く含まれている為、とても効果的です(^^)

     

    日焼けも乾燥の原因になるので、日焼け対策をして予防する事もオススメです。

     

    また、内面からのケアも同時にすると効果的なので、ヒアルロン酸が入っているサプリメントも摂ると相乗効果が出ます。

    毛嚢炎

    温まっている状態で自己処理をすると毛嚢炎ができやすくなるので、入浴時の自己処理は毛嚢炎ができやすくなるリスクがあります。

     

    なるべくリスクを避けたい場合は、入浴時の自己処理は辞めておきましょう。

    埋没毛

    特に乾燥に注意しなくてはなりません。

     

    また毛抜きの自己処理もNGなので、リスクを減らすには毛抜きの使用を避ける・保湿を日常からすると予防になります。

     

    毛抜きでの自己処理を控えるようにするといった工夫も必要です。

    色素沈着

    摩擦や、強い刺激によって起きてしまうのが色素沈着になるので、特にカミソリでの自己処理を避けましょう。

     

    また、肌が乾燥すると色素沈着が起こりやすくなるので、保湿をすると予防になります。

     

    もちろん!

     

    自己処理後は肌が乾燥している状態なので、自己処理後の保湿も忘れずに^_^

     

    色素沈着の対策でもお伝えしましたが、ビタミンCの摂取もオススメなので、ビタミンCが多く含まれている食品やサプリメントを日常から摂り、色素沈着が起こりにくい肌にしておくこともオススメです。

    内出血

    毛抜きなどの毛を引き抜く時の刺激が毛穴への負担になってしまうので、毛抜きの使用を避ける事で内出血のリスクも減ります。

    まとめ

    肌トラブルが出てしまった時の対策&予防について、おわかりいただけたでしょうか?

     

    自己処理には、とても危険なトラブルが潜んでいます(._.)

     

    この7つのトラブル、誰しも1つや2つ経験があるのではないでしょうか?

     

    ちなみに私は4つも経験があります(;^ω^)笑

     

    そんな方々には、もちろん脱毛がオススメです!

    私は脱毛をして、このトラブルから解消されました(*^▽^*)

     

    特に肌の乾燥!

    がなくなり、20代の様なスベスベの肌を取り戻すことができました♪

     

    まだ、ムダ毛の自己処理をしている方!!

     

    肌トラブルからのお悩み解消の為に、脱毛を是非始めてみませんか?

    -------------------------------------


    【剛毛クラッシュ】基本情報



    ●HP:https://go-mo-crash.com/


    ●予約TEL:080-5881-8378


    ●予約Email:souka_west@go-mo-crash.com



    ▼Twitter:@go_mo_crash


    ▼Facebook:@go.mo.crash


    ▼Instagram:@go_mo_crash



    ※ Instagram限定クーポン


    ご来店いただいたお客さまのうち、
    ハッシュタグ『 #gomocrash 』で剛毛クラッシュについて投稿いただいた方は、
    次回ご来店時にその投稿をご提示いただくことでお会計から500円割引させていただきます!



    詳しくは店頭スタッフまでお声がけください^_^


      お問い合わせ

      各種メニューやセットの詳細については
      お電話・メールにてご相談ください!

      お電話で相談・予約する 相談・予約する

      #gomocrash

      SnapWidget · Instagram Widget

      #gomocrash

      Copyright go-mo-crash All Rights Reserved