メールでのお問い合わせはこちら スタッフブログはこちら
TOP > 脱毛のお悩み解決ブログ > お客様に聞いた脱毛で痛みが強…

2019.06.17

お客様に聞いた脱毛で痛みが強い3部位とその理由

    初めてご来店されるほとんどのお客様から「脱毛って痛いですか?」と質問されます。

     

    脱毛は痛いというイメージが強く、脱毛を始める前に痛みに耐えられるかと不安を抱えているお客様も多くいらっしゃいます。

     

    個人差はありますが、痛みは多少あります!

     

    まったく痛みがないという方もいますが、少しでも不安を取り除いていただくためにも、脱毛で痛みが強い部位や理由について解説していきます。

    レーザー脱毛と光脱毛の違い

     

    レーザー脱毛は主にクリニックで行う脱毛方法です。

     

    クリニックは医療機関なので、医師による施術が可能になっています。その為、出力(パワー)を強くしてできるため、短期間での効果が出るというメリットがあります。

     

    ですが、出力(パワー)が強いため、痛みを強く感じたり、肌への負担も大きく、施術後はいつも以上に肌に気を使ってケアしたり、1回の料金も高めというデメリットもあります。

     

    光脱毛は主に脱毛サロンでエステティシャンが行います。

    レーザーと比べて出力(パワー)が弱くなっているので、比較的痛みも少なく、1回の料金も安価になっていて、肌への負担も少ないので安全性も高いというメリットがあります。

     

    ですが、出力(パワー)が弱いので期間が長くかかってしまう場合や、産毛には反応しづらいというデメリットもあります。

     

    痛い箇所ってどこ!?お客様の声

    施術の痛みには個人差がありますが、多少の痛みはあります!

     

    私自身も脱毛の経験があるので部位によっては痛みを感じる場所もありました。

    お客様の声からも「ココが痛かった!」というお声も聴きます。
    そういったお客様の声も含め、痛みがある部位についてご紹介しちゃいます。

     

    VIO

    脱毛の中でも1番痛みを感じると聞くのがVIOです。
    正直、痛みをあまり感じないという方は少ない様です。

     

    VIOはデリケートゾーンとも言われていて、皮膚も薄く外部の刺激に敏感に反応しやすく、人間の防衛本能により、他の部位よりも毛が太くて濃くなりやすいところでもあり、摩擦により色素沈着(メラニン色素の反応により肌の色が黒っぽくなる)もしている為、痛みをより感じやすくなっています。

     

    自分自身の体毛を見てみても濃く太いと感じると思います。

     

    濃い部分を広範囲に照射していくので、痛みを伴う時間も長く感じられます。

     

    鼻下・アゴ先のヒゲ

    鼻下やアゴ先の毛は、やはり太くて濃い毛が生えている男性が多い為、痛みがあります。
    また女性のように毛が薄くても鼻下の脱毛は、痛みを感じる方もいらっしゃいます。

     

    その理由は、顔の皮膚の厚さは特に薄く厚さ2ミリ程とも言われていて、とても敏感で刺激を受けやすい部分です。

     

    さらに、男性の場合はホルモンの関係によって毛の密集度がどこよりもあり、特に鼻下は骨にも近いため痛みを強く感じられるのです。

     

     

    ワキ

    ワキ毛は、腕を動かす時に起こる摩擦を軽減する役目や、フェロモンを分泌する為に生えていると言われています。

     

    ワキの皮膚は薄く、太く濃い毛が密集しているので、男女関係なく痛みを感じやすい部位になります。

    ですが、照射する範囲が狭い為、痛みを感じる時間は少なくなります。

     

     

    痛みを感じやすい部位の特徴

    上の章で、お客様からの声も含めての痛みのある箇所について、解説いたしました。

    VIO・鼻下・ヒゲ・ワキ以外でも、男性の場合は毛が濃い箇所が多いため、他の箇所も痛みが伴う場合があります。

     

    脱毛の痛みがある場所についてお伝えはしてきましたが、その痛みを感じやすい部位の特徴についても解説していきます。

     

    太くて濃い毛、毛量が多い箇所

    光(フラッシュ)脱毛の特徴は黒い色素に反応します。
    その為、特に濃く、毛量が多いVIO・ワキ・ヒゲなどの部位に痛みを感じます。

     

    毛が密集していればしているほど、1度に当たる黒い色素が多くなる分、痛みを感じやすくなるということです!

     

    肌が弱い人

    敏感肌や乾燥肌・アレルギーやアトピー体質いった肌が弱い人は、肌を守るバリア機能である皮脂の分泌が少なくなっています。

     

    毛は「肌を守る!」という特徴がある為、肌が弱い人は毛が濃くなりやすくもなります。

     

    肌が弱っている状態で脱毛の光により熱が加わることで刺激を受けやすく、痛みを感じやすくなります。

     

    その為、赤み・炎症・ヒリヒリ感なども起こりやすい場合があるので肌が弱っている部分の施術を避けたり、光の出力を弱めたりして脱毛をし肌に負担がかからないようにします。

     

    しかし、出力を弱めると稀に脱毛の効果が出づらく回数もかかってしまう方もいますが、負担をかけずに脱毛をすることをオススメします。

     

    そして、肌が弱い人は、肌の調子を整える為にも、日頃から規則正しい生活・バランスの良い食生活・正しいスキンケアをすることをオススメします!

     

    肌が黒い人

    光脱毛は肌のメラニン色素にも反応します。

     

    強い熱が加わるので、肌の火傷リスクが高まってしまいます。

    せっかくキレイになる為に脱毛をしよう!

    と思っているのに火傷なんてしてしまったら最悪ですよね(;’∀’)

     

    肌が黒いと毛以外にも肌の色にも反応し、痛みを感じやすくなります。

    特に、日焼けした後の肌は要注意!!

     

    日焼けした後の肌は、紫外線の影響でダメージを受け、肌が黒くなる!
    なんて経験がある方もいらっしゃいますよね?

     

    更に、日焼けで肌は乾燥状態になり、熱で肌がダメージを受けている場合があります。
    このような状態で脱毛をしてしまうと、より肌に刺激を与え、強い痛みや炎症が起こりトラブルの原因になります。

     

    日焼けは夏だけでなく、通年を通して気をつけなくてはいけません。

    少しでも痛みを抑える為に、やっておこう!

    日常から肌の状態を良くしておこう!

    肌が乾燥していると光を照射した時に痛みを感じやすく、肌荒れも起きやすくなると「痛みを感じやすい部位の特徴」でお伝えしました。

     

    男性は日頃から「スキンケアをあまりしない、気にしない」と私自身も聞くことも多々あります。

    しかし、肌の構造は男女関係なく同じです!

     

    ニキビ・乾燥・シミ・シワ・毛穴の開き・肌が脂っぽい・・・

     

    など、どれか1つでも気になったことありませんか?

     

    思い当たる・・・

    と思った方は、もちろん日常のケアが足りていない可能性があります。

    人は年を取り身体が衰えていきますが、肌も成人を迎える頃から衰えていきます。

     

    男性も日常から化粧水・保湿クリームを付け肌のケアをして、潤いのある肌作りをしておく必要があります。

     

    更に潤った肌状態だと、脱毛効果もあがり脱毛への近道に(^^)

     

     

    なるべく日焼けは避けよう!

    日焼けは肌から日光を受けて黒くなるだけではありません。

     

    実は…
    目からの日焼けもあります

    「えっ!?そうなの!?」と思いますよね?

     

    目から入ってきた光に対して、脳が「強い日差しが入ってきた」と反応し、身体がその日差しに負けないように、肌にメラニン色素を出すように命令し肌の色を黒くさせる原因となるのです。

     

    その為、日焼け対策は日焼け止めを塗るだけでなく、サングラス、帽子や衣服などで日焼けをしないように心掛けましょう。

     

    また、強い紫外線は守っていても肌を黒くするので、マメに日焼け止めを塗ったり、UV用のサングラスや衣服などの着用がオススメです。

     

    マメになんてめんどくさい( ゚Д゚)
    っていう方は、保湿をたっぷりして下さい。

     

    血行が良くなることは避けよう!

    脱毛後は肌にも熱が加わり、とても敏感な状態になっています。

     

    「飲酒」「激しい運動」「入浴」「サウナ」などは血行がよくなり体温も上がってしまうので、少しでも痛みを減らす為には脱毛前後は気をつけましょう!

     

    また体温が上がることで、脱毛後に肌の炎症やかゆみ・赤みが出てしまったり、また赤みやかゆみが引きにくくなったりして、色素沈着からシミになる可能性があります。

     

    更に、温まることで毛穴が開きやすくなり、毛穴に菌が入りやすくなっている状態なので、トラブルを引き起こす可能性もあり、それが原因で次回の脱毛もできなくなってしまう場合もあります。

     

    せっかく脱毛しているのに、施術を断られるのはイヤだと思います。

     

    そんなことが起こらないように、脱毛後は特に気をつけましょう!

     

    5まとめ

    脱毛は痛いとお思いの方も多いと思います。

     

    このように脱毛箇所や個人の痛みを感じる度合いで変わってはきますが、なるべくなら少しでも痛みをなくできるのが1番だと思います。

     

    そんな時は、光(フラッシュ)脱毛がオススメです。

     

    少しでも不安がある方は、一度、「剛毛クラッシュ」にご来店いただき、カウンセリング・パッチテストで体感をしてみて下さい。

     

    もちろん男性でも、痛みが少ない状態で脱毛ができ、安心して施術を受けられます。

     

    不安を取り除いて清潔感のあるモテ男を目指しましょう♪

    -------------------------------------


    【剛毛クラッシュ】基本情報



    ●HP:https://go-mo-crash.com/


    ●予約TEL:080-5881-8378


    ●予約Email:souka_west@go-mo-crash.com



    ▼Twitter:@go_mo_crash


    ▼Facebook:@go.mo.crash


    ▼Instagram:@go_mo_crash



    ※ Instagram限定クーポン


    ご来店いただいたお客さまのうち、
    ハッシュタグ『 #gomocrash 』で剛毛クラッシュについて投稿いただいた方は、
    次回ご来店時にその投稿をご提示いただくことでお会計から500円割引させていただきます!



    詳しくは店頭スタッフまでお声がけください^_^


      お問い合わせ

      各種メニューやセットの詳細については
      お電話・メールにてご相談ください!

      お電話で相談・予約する 相談・予約する

      #gomocrash

      SnapWidget · Instagram Widget

      #gomocrash

      Copyright go-mo-crash All Rights Reserved