メールでのお問い合わせはこちら スタッフブログはこちら
TOP > 脱毛のお悩み解決ブログ > 青ヒゲになる3大原因とオスス…

2020.05.07

青ヒゲになる3大原因とオススメの対策方法7選

どうも~黒木です。

 

新型コロナウイルスの影響で、マスクが手放せない日々が続いていますね…。

 

今はマスクで口元が見えないことが多いですが、夕方にマスクを取ってビックリ(;゚Д゚)

 

ヒゲがジョリジョリ…なんてことも…(;´Д`)

 

今のうちに青ヒゲをしっかり無くして、マスクを外した時も爽やかで、自信が持てるようになりたいですよね!

 

そこで今回はヒゲのなかでも一番よくご相談を受ける青ヒゲについて、お話していきたいと思います。

青ヒゲの3大原因

まずは、そもそもなぜ青ヒゲになってしまうのか、その原因についてお話していきまーす!

皮膚が薄い

ヒゲが濃いと、より肌から毛が透けて見えるため、青ヒゲの原因になります

 

ヒゲは体毛の中でも太くて密度が高く、
毛穴から4~5mmという深さまで生えているため、
どんなに深剃りしても毛穴の中に毛が残りやすいのです。

 

また体の皮膚に比べて顔の皮膚は薄く、肌の奥に埋まっている毛が目立ちやすいため、薄い皮膚からヒゲが透けて、青く見えることで青ヒゲになります。

 

特に色の白い人は、余計に青ヒゲが目立ちやすい傾向があります。

ホルモンバランスの乱れ

そもそもヒゲが生えてくるのは、テストステロンという男性ホルモンに含まれている物質が大きく関係しています。

 

筋肉や骨格の発達などの身体機能や、性機能の維持などにとても重要なテストステロンですが、過剰分泌されるとヒゲをはじめ、体毛が濃くなってしまう原因になります。

 

ホルモンバランスの乱れは生活習慣が影響しているので、夜更かしや栄養の偏っている方、タバコを吸っていたり、ストレスが溜まっている方などは生活習慣の見直しも大切ですね(^_-)-☆

肌へのダメージ

どんなに肌に優しいシェーバーやカミソリを使っていても、毎日ヒゲ剃りをしていると、少なからず肌に刺激を与えてしまっています。

 

肌への刺激によるダメージが続いてしまうと、人間の自己防衛本能によって濃くて太いヒゲを生やして、ダメージから肌を守ろうとしてしまうのです。

 

毎日のヒゲ剃りによっていつの間にか、どんどんヒゲが濃くなっている可能性もあります。

オススメの青ヒゲ対策7選

青ヒゲになる原因が分かったところで、続いてはその青ヒゲ対策について、オススメの方法を7つご紹介します。

生活習慣の改善

青ヒゲになってしまう原因の一つに、ホルモンバランスの乱れが挙げられます。

 

男性ホルモンが増え過ぎないように、以下の生活習慣を改めることは、青ヒゲ対策に有効です。

 

ストレスを溜め込まない
(軽いストレッチやウォーキング、音楽を聴くなど、リラックスできる時間を作りましょう)

 

栄養バランスの取れた食事
(男性ホルモンを活発にする肉やファストフードはなるべく控え、抑制効果のある大豆製品を多く摂取する)

 

良質な睡眠をしっかり取る
(特にゴールデンタイムと呼ばれる、22時~2時にしっかり寝る)

 

ハードな筋トレを控える
(過度なトレーニングは、男性ホルモンや成長ホルモンの大量分泌に繋がりますのでご注意ください)

 

タバコを控える
(タバコの有害な物質が女性ホルモンを少なくしてしまい、逆に男性ホルモンが多く分泌されるので控えましょう)

正しいヒゲ剃り

ヒゲの剃り方次第で、濃さも変わって見えます。

 

青ヒゲになりにくいポイントは、以下の通りです。

 

1、肌に優しい電気シェーバーを使用します。

 

2、 まず始めに蒸しタオルなどで顔を温め、しっかり毛穴を開かせます。

 

3、 シェービング剤はローションやオイルタイプよりも、フォームやジェルタイプがオススメ

 

特にフォームタイプは毛と肌が良く絡み、しっかり剃れます。

 

4、 ヒゲが柔らかくなりやすい頬や揉み上げから剃り始め、硬い口周りのヒゲは最後に剃ります

 

ヒゲが生えている方向に沿って剃り、逆剃りはしないようにしましょう。

 

5、 ヒゲを剃った後は、化粧水や乳液、クリームなどで保湿します。

 

6、 剃り終わった電気シェーバーはシェービング剤や毛をしっかりと洗い拭き取り、乾燥していて衛生面の良い場所で保管します。

時間

一般的にヒゲが一日のなかで最もよく伸びると言われている時間帯は、朝6時~10時頃です。

 

朝に剃っても夕方にはヒゲが気になってしまうのは、この伸びやすい時間帯に剃ってしまっているからです。

 

従ってヒゲが伸びきる朝10時を過ぎてから剃ることで夕方頃、青ヒゲになることをかなり抑えてくれます

抑毛ローション

抑毛ローションとはムダ毛の生成を抑制するローションで、青ヒゲを完全に解消するわけではないですが、ヒゲを細くしたり生えにくくするので、ヒゲ剃りをしやすくする効果があります。

 

また大豆イソフラボンやパパイン酵素など、美肌成分が入っているものが多いので、美肌効果も期待できます♪

 

ただし青ヒゲの根本的な解決にはならないので、個人差はありますが効果が出るまでに3ヶ月~半年ほど時間が掛かったり、使用を中止すると効果がなくなる、などのデメリットもあります。

メイク用品

ファンデーションBBクリームコンシーラーなどのメイク用品で、青ヒゲを隠す方法です。

 

ファンデーションBBクリームは、広範囲のシミや青ヒゲなどを隠したいときに有効で、顔全体の肌をキレイに見せてくれる効果があります。

 

コンシーラー部分的に肌をキレイに見せてくれるもので、部分用ファンデーションとも言います。

 

最近では青ヒゲ専用のメンズ専用コンシーラーも販売されていて、外出先などでも手軽に隠すことができます。

 

ただし、これらのメイク用品はテクニックが必要で、失敗すると顔色が不自然になったり、夕方には落ちてしまうこともあるので注意が必要です。

 

またヒゲが濃い人は、キレイに隠すことができません

ヒゲを伸ばす

青ヒゲを隠すのではなく、カッコ良く伸ばしてファッションとして楽しんでしまえば、コンプレックスも武器になります。

 

ですが、ただ伸ばせば良いわけでなく、オシャレを楽しむためには、それなりのお手入れが必要です

 

またヒゲが似合う顔立ちでないと汚らしく見えてしまうので、清潔感を保てるように心掛けましょう

脱毛

今までご紹介したお手入れ方法では、残念ながら根本的な解決にはなりません。

 

青ヒゲによる悩みから解放されるためには、やっぱり脱毛がオススメ!!

 

青ヒゲの原因である皮膚の中にあり、透けてしまっている毛も、毛根から根こそぎ無くすことができれば、青ヒゲに悩まされることもありません

 

毛根からヒゲが無くなると青ヒゲの原因根本から改善でき、肌のトーンが明るくなり、自信も持てるようになります。

 

脱毛と聞くと女性のイメージが強い人も多いと思いますが、最近は男性スタッフが対応してくれるメンズエステもあり、気軽に行くことができるので美意識の高い男性が多く通われています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は青ヒゲの原因オススメの対策方法についてお話してきました。

 

青ヒゲになる原因を知った上で対策を行うと、効率よく対処することができます。

 

ご自身に合った方法は、見つかりましたか?

 

なかでも1番の解決方法は、やはり毛根から除去できる脱毛です!
「剛毛クラッシュ」では男性スタッフもおり、無料カウンセリングも行っておりますので、青ヒゲでお悩みの方は、お気軽にご相談くださいね(^_-)-☆

-------------------------------------


【剛毛クラッシュ】基本情報



●HP:https://go-mo-crash.com/


●予約TEL:080-5881-8378


●予約Email:souka_west@go-mo-crash.com



▼Twitter:@go_mo_crash


▼Facebook:@go.mo.crash


▼Instagram:@go_mo_crash



※ Instagram限定クーポン


ご来店いただいたお客さまのうち、
ハッシュタグ『 #gomocrash 』で剛毛クラッシュについて投稿いただいた方は、
次回ご来店時にその投稿をご提示いただくことでお会計から500円割引させていただきます!



詳しくは店頭スタッフまでお声がけください^_^


				

お問い合わせ

各種メニューやセットの詳細については
こちらからご相談ください!

Copyright go-mo-crash All Rights Reserved