メールでのお問い合わせはこちら スタッフブログはこちら
TOP > 脱毛のお悩み解決ブログ > 光脱毛の効果を上げる3つの秘…

2019.07.12

光脱毛の効果を上げる3つの秘訣!

    どうも~黒木です。

     

    脱毛サロンに通っているのに全然効果を感じられない・・・

     

    せっかく脱毛サロンに通っていても、効果を感じられないと不安になりますよね~。

     

    私もこの業界で働く前にも脱毛していたのですが、

    部位によって効果が出にくいところもあり、不安になった経験があります。

     

    でも安心してください!!

     

    そのお悩み、私が解決しちゃいます( ´∀`)bグッ!

     

    そこで今回は『脱毛効果を感じられない原因』『脱毛効果をUPさせる方法』についてお話します!!

    脱毛効果を実感できない3つの要因

    肌荒れ

    心身の疲れや体調不良、季節の変わり目による気温や湿度の変化、 紫外線や花粉などの外的刺激など、さまざまな原因により引き起こされる肌荒れ

     

    荒れた肌は角層の水分量が減り、バリア機能が低下して乾燥を引き起こします。

     

    硬い肌のままでは十分な光を毛根に届けることができないため、効果が弱まってしまうのです。

     

    また、バリア機能の低下は外からの刺激に敏感になるので光のダメージを受けやすくなり、炎症などの肌トラブルにも繋がってしまいます。

     

    そのため光を照射する際に痛みを強く感じやすくなってしまい、照射出力を下げて施術することで、通常よりも効果を感じにくくなってしまうのです。

     

    ・毛周期

    当店でもそうですが、光脱毛を始める際に「毛周期」についての説明を受けているかと思います。

     

    しっかりとした効果を感じるためには、この「毛周期」の認知がとても大切になってきます。

     

    毛周期とは毛が生え変わる3段階のサイクルのことで、

    成長期(毛が成長している時期)、退行期(成長が止まり抜け落ちるまでの時期)、休止期(毛が生えていない時期)

    この3つの期間を繰り返すことで、毛は生まれ変わります。

     

    光脱毛は全体の2~3割程度といわれる成長期の毛にのみ効果があります。

     

    従って残り7~8割にあたる退行期や休止期の毛には、効果がないのです!

     

    成長期の毛に合わせて効率的に脱毛を行うためのベストなタイミングは、顔は3週間~1ヶ月に1度、身体は2ヶ月~3ヶ月に1度です。

     

    短期間に集中して脱毛し、早く毛を無くしてスッキリさせたいとお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、

    せっかく脱毛をしても効果があまり感じられないという残念な結果に・・・・(´;ω;`)ウゥゥ

     

    確実に効果を実感するためにも、正しい周期で脱毛することが大切です。

     

    日焼け

     

    脱毛時に実は注意しなければならないのが「日焼け」です。

     

    光脱毛で照射している光は、黒色のメラニン色素に反応します。

     

    日焼けにより黒くなった肌には、ピンポイントに毛根にだけ光を反応させることが難しくなり、光が分散してしまうため、結果的に脱毛効果が下がってしまうのです。

     

    また過度の日焼けをしていると、火傷水ぶくれ毛嚢炎など肌トラブルの原因にもなり、とても危険なため、多くのサロンでは施術をお断りしています。

    脱毛効果をUPさせる3つの方法

    脱毛効果を実感できない原因が分かったところで、それではいよいよ脱毛効果をあげる3つの方法を紹介しちゃいまーす(^_-)-☆

    正しい自己処理

    光脱毛を受ける前に必ずシェービングをお願いしていますが「カミソリ」をお使いの方も多いかと思います。

     

    しかしカミソリでのシェービングは皮膚の表面まで傷付け弱まっている状態などで、乾燥肌トラブルの原因になってしまうのです。

     

    なかでもオススメできない自己処理方法は「毛抜き」です。

     

    光脱毛は毛根のメラニン色素に反応させているので、毛抜きをしてしまうと、一時的に毛根も一緒に抜いてしまうため、全く効果がなくなってしまうのです。

     

    また、毛穴に細菌が入り炎症を起こしてしまう危険性や、皮膚内で発毛・成長してしまう埋没毛(埋もれ毛)の原因にもなります。

     

    一番適している自己処理方法は「電気シェーバー」です。

     

    電気シェーバーは直接皮膚の表面を傷付けてしまう心配もないので、肌への負担が少なくなります。

     

    VIOなどのデリケートゾーンにも安心してご使用いただけます。

     

    脱毛前の正しい自己処理方法で、普段からのお手入れにも気を付けましょう!

    日焼け・UV対策

    光脱毛の光は黒色のメラニン色素に反応しているため、日焼けで黒くなった肌には光が分散し、ピンポイントに毛根だけに光を反応させることが難しくなり、十分な効果が得られなくなってしまいます。

     

    また日焼け乾燥肌荒れの原因にもなりますので、さまざまな肌トラブルを起こしやすくなってしまいます。

     

    しっかりと日焼け止めを塗る、肌の露出を抑えるなどして日焼け対策を欠かさないよう心がけましょう。

    保湿

    脱毛を行う際に大切なことは「しっかり保湿をする」ことです。

     

    乾燥した肌はバリア機能が低下し、表皮が固くなることで十分な光を毛根に届けることができなくなり、脱毛効果が弱まります。

     

    光脱毛直後はとくに肌が乾燥しやすくなっているので、しっかりと保湿を行ってください。

     

    また、毎日の保湿を心掛けていますと、肌のバリア機能を高め肌内部の水分を保ちますので、施術時の痛みが軽減され出力を上げることが可能になります。

     

    結果的に高出力で、効率的に脱毛を行うことができます。

    まとめ 

    いかかでしたか(^^)

    今回の話であなたの光脱毛に対する不安は解消できましたか?

     

    現在脱毛をしている方、これから脱毛をお考えの方は、「自己処理方法」「日焼け対策」「保湿」の3点に気をつけて、効率的に脱毛を行っていきましょう!

     

    「剛毛クラッシュ」では、毛周期や肌ケアなどお客様の毛質、肌質に合わせたアドバイスをさせていただいておりますので、お気軽にご来店ください♪

     

    皆様のお越しを心よりお待ちしております(^▽^)

    -------------------------------------


    【剛毛クラッシュ】基本情報



    ●HP:https://go-mo-crash.com/


    ●予約TEL:080-5881-8378


    ●予約Email:souka_west@go-mo-crash.com



    ▼Twitter:@go_mo_crash


    ▼Facebook:@go.mo.crash


    ▼Instagram:@go_mo_crash



    ※ Instagram限定クーポン


    ご来店いただいたお客さまのうち、
    ハッシュタグ『 #gomocrash 』で剛毛クラッシュについて投稿いただいた方は、
    次回ご来店時にその投稿をご提示いただくことでお会計から500円割引させていただきます!



    詳しくは店頭スタッフまでお声がけください^_^


      お問い合わせ

      各種メニューやセットの詳細については
      お電話・メールにてご相談ください!

      お電話で相談・予約する 相談・予約する

      #gomocrash

      SnapWidget · Instagram Widget

      #gomocrash

      Copyright go-mo-crash All Rights Reserved